フェイシャルエステでリフトアップを

顔のむくみやたるみが気になりだしたら、リフトアップコースのあるエステサロンに行ってみましょう。リフトアップとは、簡単に言うと肌を持ち上げる技術。あごや頬が数ミリ持ち上がるだけでぐっと若く、小顔に見えるのです。エステティシャンによるハンドマッサージでお顔の筋肉を持ち上げるのがリフトアップの基本。これは即効性があり、1度の施術で効果を実感することができます。ただし維持するためには何度もエステサロンに通わなくてはなりません。大事なデートの前などにピンポイントで行うのも賢いエステの利用法です。エステティシャンの手によるハンドマッサージはリンパの流れを意識したもの。顔だけでなくデコルテラインもじっくりとマッサージしてくれるので、この気持ちよさだけでもお金を払う価値があるかも?リフトアップに超音波を用いているエステサロンもあります。また、最近注目を集めているリフトアップに「サーマクール」があります。サーマクールとは、高周波をお顔にあてて皮膚のしわやたるみを改善する美容技術のこと。温めたり冷やしたりを繰り返すことでたるんだコラーゲンを修復し、お肌にハリを取り戻すのです。ただし、サーマクールは認定医のいるクリニックでしか受けることができません。

関連する投稿